スマイルあおぞらバスについて


スマイルあおぞらバスの概要

H181025-1

「市民の誰もが気軽に利用出来る公共交通体系」を構築していくために平成18年10月22日から運行を開始しています。

市民の皆様が自由に市内を移動できるように,民間路線バスの運行していない地域を中心に,公共施設,病院,駅,福祉施設,商業施設や店舗等へアクセスできるようなコースを設定して運行しています。

 


スマイルあおぞらバス導入年表

平成14年2月1日 道路運送法が改正され,民間バス路線の廃止が「許可制」から「届出制」へ変わった。これ以降,市内の不採算バス路線の廃止・減便が相次いでいった。
平成14年10月1日 公共交通問題研究会を立ち上げ,交通弱者や不便地区住民の移動手段確保についての調査・検討開始。
平成16年3月 公共交通問題研究会において,コミュニティバス導入の方向づけが行われた。
平成17年6月3日 コミュニティバス導入を記者会見で発表。
平成18年9月1日 公募の結果,コミュニティバスの名称が「スマイルあおぞらバス」に決定。
平成18年10月22日 勝田西コース,那珂湊コースの2コースで運行開始。
平成19年7月22日 勝田北コース,市内循環コース,勝田東コースを追加して5コースで運行開始。
平成24年12月10日 佐和コースを追加して6コースで運行開始。
平成28年1月4日 田彦・金上コースを追加して7コースで運行開始。

※毎年1回程度,全コースを対象に路線・ダイヤの見直しを行っています。

広告